秋田シーバス Aji-can

リペイント依頼受付中!
ライン@で依頼
image

ミノー1本1000円~

6本以上複数割引あり!


▼お問い合わせ・ご依頼
https://line.me/R/ti/p/%40bwx5075e





この前話したこれ



今回はこれの塗り工程の紹介

リクエストはどぎつい黄色い
使うカラーはこの前調色したチャートイエロー。

じつはこの為に調色したカラーでした。


いつものように塗装を剥ぎます。
いつもは、さっと剥いで軽くヤスリがけする程度なんですが、今回はハードな使用が予想されるので念入りにヤスリがけ。

この工程を「足つけ」といいます。

写真は足つけが終わった状態。

では、さっそく塗っていきます。



まずはベースに白のみ塗装。
細かい傷を消す意味も込めて厚めに塗ります。



次にクリームホワイト。
次に塗るチャートの発色を良くする為に塗ります。本当はもっと明るいイエローを塗った方が発色は良くなるんですが、それだと後々全体のバランスが崩れるので、クリームホワイトにしました。



そして、特注カラーのチャートイエロー。全体にムラなく塗るだけ。

下地に同系色があるだけで、この工程がだいぶ楽になります。



次に蛍光グリーンをさっと乗せます。
あまり濃くならないように注意しながら。



そして後ろの黒い点を塗ります。
いつもは適当に塗っていますが、今回はプラ板を使ってガイドを作成。



ガイドを右用と左用で作り塗るだけ。
簡単に綺麗に点を入れる事ができます。


3本とも同じ位置、同じ大きさの点。
この点の位置にも戸澤さんのこだわりを感じます。

最後にネームを入れて、分厚くクリアーを吹いたら完成。




あ!マットチャートでしたね!
最後にマットクリアーを吹いて完成!


マット(つや消し)にする場合でも、最初につやありクリアーを吹かないといけません。

つや消しクリアーだけを分厚くぬると、つや消し成分(フラットベース)のせいで白く濁る事があるので注意して下さい。






空きパッケージに入れて発送準備OK!


早く釣ってくれないかな〜〜?
まだかな〜〜?

と、ブログの更新を楽しみに楽しみにしています。


さぁ!ハタハタ始まりますよ!!
今年もいっぱい釣るぞーー!!!



依頼受付中!

カラーラインナップと料金はこちらを参考に


ラインで依頼する
友だち追加

Eメールで
akita_seabass_ajicanアットyahoo.co.jp        




このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバック