秋田シーバス Aji-can

リペイント依頼受付中!
ライン@で依頼
image

ミノー1本1000円~

6本以上複数割引あり!


▼お問い合わせ・ご依頼
https://line.me/R/ti/p/%40bwx5075e





シーバスを求めて海向かう途中目に入るのが「川」。

去年不調だった川を眺め、今年はどうかと寄り道がてら車を止めて開幕前の川を眺めるのが習慣となっていた。

今年は雪が少ない印象があったが、天気予報に例年よりやや少ない程度の降雪量らしい。

「去年よりはましかな?」

そう思う。
釣行の度に川に寄ると、ある思いに駆られる。

「早く川に浸かりたい」

日に日に強くなる想いに耐えられるず今年はついにサクラマスの遊漁券を買ってしまった。

サクラマスを釣りたいわけじゃない。
ただ、早く川に浸かってリバーゲームを楽しみたいだけ。

「おまけで一本くらい」という下心も当然あるが、欲をだすと釣れないのがいつものパターン。程々に下心をセーブする。

サクラマス解禁日に合わせルアーを少しずつ集める日々。懐に余裕のない私は友人達からの情報を頼りに、なるべく安く釣れるルアーを買い、釣り方を聞いてシーバスルアーで代用できるものは代用する作戦。

当然、道具一式なんて揃えられない。
それもシーバスタックルで代用。

なんとも「にわか臭い」が、トラウトマンはそんな事でいちいち馬鹿にしてこないだろう、という思いもあった。

ちまちまと集めたルアー。
新しく巻き直したライン。
不安の数だけ編み込んだノット。



スカスカのルアーボックスに淡い下心を詰め込んで、フィールドに向かった開幕前夜。

すでに先行者が各々のポイントで待機している。
自分なりに考えたポイントに入れないもどかしさ。逆にこんな所に入るのかという驚きもあった。

とりあえず今夜のあてをスーパーで買い、軽く晩酌をする。


いつもは寂しい車中泊だが今夜は違う。静かだが、どこか賑やかな感じのする「川」に心が踊る。


さて、明日の開幕戦はどうなるのやら。


つづく


ペイントライブ配信中!!

▼友達追加で視聴可能▼
友だち追加 


▼お問い合わせ・ご依頼
  https://line.me/R/ti/p/%40bwx5075e



このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバック