秋田シーバス Aji-can

リペイント依頼受付中!
ライン@で依頼
image

ミノー1本1000円~

6本以上複数割引あり!


▼お問い合わせ・ご依頼
https://line.me/R/ti/p/%40bwx5075e





2017年6月
早くも渇水気味の河川。
魚の出入りが激しいエリアで回遊を待つか、あのポイントをネチネチ攻めるか…

魚は居るんだけど、めんどくさい状況。

一雨降れば楽になるんですけどね(^^;


さて、どうせ渇水で渋いなら気になっていたポイントを開拓するのも面白い。

水位を見ながら初場所にエントリー!
実釣開始です!!


まずはメジャースポットで……

詳細は別の機会に書くとして…
いかにもなポイント。

考えながら探ると…


え…!?
初めて釣りましたがもうしばらくいいです(^^;
シャローでボイル?ナマズ?


初場所のためあちこちをランガン。
渇水のせいかあちこちに流木と草だらけで根掛かり頻発。

浅いから取りに行けるのでロストしなくて助かるのが救いです(^^;

釣り下りながら歩いていると、足元で魚のもじり。

どう見てもドシャロー。
ナマズならこれと表層系ルアーを流す。



アガケ120F
シーバスよりもナマズの方が実績の高いアガケ。流れの緩くなった岸際や激シャローにあるちょっとした障害物の上をヨタヨタ通過させると高確率でナマズが出ます。

シーバスの場合はドリフトで岸際や流れの緩い場所に送り込む感じで出ます。

ナマズでもシーバスでも、食えばボシュンッ!て出るので視覚的に楽しい釣りです。

濁りがキツイのでまずは…



オリカラアガケのド派手なカラーから。
あれこれ流し込む角度や引き波を調整しながら流して巻きます。

…。

…。

…。

出ない。

さらにオリカラアガケにカラーチェンジ。



最近トップでの反応がすごぶるいいこのカラー。

俺的カラー解説 ブラック×ピンク前編
俺的カラー解説 ブラック×ピンク後編

…。

…。

…!

出た!!

バレた!!

再度、角度を変えて。

…!

出た!!
違う!そこじゃない!!

引き波にバイト。

今度は立ち位置を変えて…

慎重に…。

ほら!でっ

バレた。

出るけどバレる。
なんとも悔しいトップゲーム。


ベリーに反応してる?


定期的にカラーローテしたり、レンジやアクションを変えるが、ベリーが黒いアガケに一番反応がある。その次がチャートバック。

濁りがきつかったので、シルエットを強調する黒が効果的だった印象。

全体が黒いルアーでも良かったと思うけど、ベリーだけが黒ってのが重要。

実際のルアーサイズより細長く小さくシルエットを強調できる。

そこが重要なんだと思う。



アガケの市販カラーを買うならこのカラー。


ブラックベリーと効果は違うけど、ベリーをアピールして魚を捕るってことは一緒。あと、このグローはとても光るのでライトに当てずにそのまま使うのがベスト。

光すぎると逆効果。

薄ぼんやり光ってる程度が最強。

濁り=赤金だけど俺は黒とかグローを使う派。



▼ランクアップにご協力下さい▼
にほんブログ村 釣りブログ 東北釣行記へ     
にほんブログ村    シーバス ブログランキングへ 


ペイントライブ配信中!!

▼友達追加で視聴可能▼

友だち追加  


▼お問い合わせ・ご依頼
  https://line.me/R/ti/p/%40bwx5075e



このエントリーをはてなブックマークに追加