秋田シーバス Aji-can

リペイント依頼受付中!
ライン@で依頼
image

ミノー1本1000円~

6本以上複数割引あり!


▼お問い合わせ・ご依頼
https://line.me/R/ti/p/%40bwx5075e






この前地獄のような藪を掻き分け開拓したポイントへ。



相変わらずの藪、藪、藪。


この前つけた道はどこへやら。
相変わらずのハードさ。

やっとの思いで川べりに。

前回よりは楽に到着。
と、いってもなかなかの疲労感。
様子を見ながら休憩。

前回よりも静かな川。
明らかに少ないボイル。

あれ?はずした?

居ないはずはないのでキャスト開始。
初場所なので根掛かりに注意しながら、まずは上のレンジから。

表層を流しながら、足元を重点的に…
ゴツゴツと当たるボトム。

試しに水に入ってみると、くるぶし程度の水位。それがずっと続く感じ。

浅すぎだよ(^^;

岸から何十メートルも歩いてようやくひざ下。エントリーポイントから岸際を歩くとどこまでも歩けちゃう感じ。

シーバスが着きそうなポイントもない。

「回遊待ち…」

嫌いパターンなので冒険も兼ねてひたすら下流に釣り下ってみるが、めぼしい発見は無し。

次は上流。
下流よりは深いし、流れもちょっとだけ変化してて悪くない。

コスケ110Fウルメイワシをキャスト。
夜の川、水は濁りが入ってる状況でウルメイワシ!このミスマッチ感ハンパないカラー。


でも、作戦があるんです。


アップに投げてドリフト。
ダウンに入ってコスケが動き出すと…

ドスンッッ!!

思った通りの展開に余裕のやりとり。
手前まで寄せて、安定のバラし!

最近こんなのばっか…
しかもいいサイズだった(^^;

粘ってもしょうがないので次々とランガン。次の立ち位置でも同じ作戦でヒット!からのバラし!

その次も同じ。

その次も……

コスケでは攻めにくいシャローでレスポンダー109シルエットブラックにチェンジ。

足元でヒット!
バラしたくないので慎重に…

やるサイズではないんですけど、慎重に。


可愛いサイズのセイゴ。
魚体も綺麗な銀色で美しい。



やっとの思いでセイゴ。
小さくても立派なリバーシーバス。

思った以上に渋い河川。
かなり苦労しました。

その中でコスケにヒットが集中したのが面白かった。タフな状況になるとやっぱりウルメイワシみたいなカラー強かったりするんですよね。

なぜ強いか、俺的解説はまた今度します。ちょっと長くなりそうなので(^^;


アムズデザイン(ima)コスケ110Fウルメイワシ #KK110−009




▼ランクアップにご協力下さい▼
にほんブログ村 釣りブログ 東北釣行記へ     
にほんブログ村    シーバス ブログランキングへ 


ペイントライブ配信中!!

▼友達追加で視聴可能▼

友だち追加  


▼お問い合わせ・ご依頼
  https://line.me/R/ti/p/%40bwx5075e







このエントリーをはてなブックマークに追加