秋田シーバス Aji-can

リペイント依頼受付中!
ライン@で依頼
image

ミノー1本1000円~

6本以上複数割引あり!


▼お問い合わせ・ご依頼
https://line.me/R/ti/p/%40bwx5075e





前回の記事から日が空いてしまいました。

秋は何かと忙しい季節。

とくにリバーシーバス…。
リバーシーズンもそろそろ?まだ?
時間を作って通い通しの毎日。
自分の目で肌で感じた情報が一番確かです。さて、釣行記録は置いといて。

前回作った自己流ランディングシャフト。

改善点は、

1,重さ
2,長さ
3,太さ

この3点。

まず重さと太さ。
これは素材を見直し、軽量なアルミシャフトにして太さも変更、ネットとの連結部も軽量なジョイントに変更。



次に長さ。
前回の長さが60センチ
これだとちょっと短い。

なんというか…こう…
絶妙な使いにくさがある。とくにウェーディングしてる時のランディング。魚との距離が近いとランディングしにくい。ウェーディングネットを使ったことのある人なら分かってもらえるはず。

なので今回のシャフトは70センチに設定。



アルミシャフトをカット!
地味に高いので失敗しないように慎重にカット!!



ジョイントを接着剤を使って、接着!



スポンジグリップとランヤードを取り付けるステンレスワイヤーを装着。



で、ネットを付ければ完成!



展開した感じはこうです。
わりといい感じ。

シャフトに塗装もできますが、
自分用なのでシンプルに。

気になる引っ張り強度。
接着剤で接合してるので心配かもしれませんが、そこは大丈夫です。



まだ2キロちょいの魚でしか試してませんが、余裕で引っ張り上げる事ができます。
壊れない程度に手で強く引っ張りましたがビクともしません。


すっぽ抜けが心配な人はジョイント接合部にイモネジなんかを仕込めば、すっぽ抜けは無くなると思います。


自作でも十分良い物が作れますね。
タモ以外にはギャフのシャフトに使うのもいいと思います。サーフや磯で、ずり上げるのに役に立つと思います。



ランディングシャフトを自作したいって人はこのタモジョイントがオススメです。
重さが10g程度なのでシャフトが先重りせず、快適です。
   
-------------------------------------------------------
自作なんてムリ!!って人は、代わりに制作代行します。アルミシャフトがちと高いので、めちゃくちゃ安いわけじゃないけど1メートルまでだったら好きな長さでお作りします。

希望の方は、
連絡は下のラインからお願いします。

▼連絡先はこちら▼
  
https://line.me/R/ti/p/%40bwx5075e

自分の体格、ポイントに合わせたシャフトを使うとほんと楽です!!
これはマジ!!オススメ!!
--------------------------------------------------------

▼ランクアップにご協力下さい▼

にほんブログ村 釣りブログ 東北釣行記へ     
にほんブログ村    シーバス ブログランキングへ 





ペイントライブ配信中!!

▼友達追加で視聴可能▼

友だち追加         

このエントリーをはてなブックマークに追加