秋田シーバス Aji-can

リペイント依頼受付中!
ライン@で依頼
image

ミノー1本1000円~

6本以上複数割引あり!


▼お問い合わせ・ご依頼
https://line.me/R/ti/p/%40bwx5075e





俺がじゃないですよ。

この人が。



Blue Blueテスター
戸澤岳雄さん

雄物川をメインフィールドに、あちこちで釣りまくるエキスパート。
今年も雄物川、米代川で釣りまくってました。まさに「シーバスの天敵」。

もう割り箸にフックを付けたあのルアーでも釣れるんじゃないかなって思うほどです。

そんな戸澤さんから送られてきた写真。



ブローウィン140Sを頭から丸飲み。
去年塗ったオリジナルカラー。
http://ajican.blog.jp/archives/13775720.html

一年経った今でも塗装がちゃんとある事に一安心。釣りまくってボロボロにされると思ったから、かなり厚め塗装しておいて良かった。

戸澤さんからも「塗装強いね」と。
そりゃあ、分厚く塗らないと持たないの分かってましたからね。



同じように見える三本ですが、それぞれ違います。

まずはオーソドックスなタイプ。



全体的に蛍光色で仕上げて、アピール力の強いタイプ。いかにもナイトゲーム向け!って感じ。

続いて、変り種。



同じようなバナナカラーですけど、背中部分にメッシュで模様を入れています。
見た目の派手さはこれが一番。

そして、最後に…



アピールポイントは頭だけ。
ボディの蛍光色を殺すように塗装したバナナ。アピール力を落とすことによって釣果にばらつきが出たら面白いな〜と。

本音は、「これだけあんまり釣れないね」って言わせたい。

そんなイジワルをしてみたら、「これがイイ!!」なんて言うだもん。

人の好みはわかりませんね。

そして、それでめちゃくちゃ釣るんだもん。

ちょっと悔しい(笑)

戸澤さん曰く、
「これからブローウィンの季節だからいっぱい釣るね〜」と。

ブローウィン165Fとローテーションして沢山釣ってくれるはず。




▼ランクアップにご協力下さい▼
にほんブログ村 釣りブログ 東北釣行記へ     
にほんブログ村    シーバス ブログランキングへ 





ペイントライブ配信中!!

▼友達追加で視聴可能▼

友だち追加  


▼お問い合わせ・ご依頼
  https://line.me/R/ti/p/%40bwx5075e




このエントリーをはてなブックマークに追加