秋田シーバス Aji-can

リペイント依頼受付中!
ライン@で依頼
image

ミノー1本1000円~

6本以上複数割引あり!


▼お問い合わせ・ご依頼
https://line.me/R/ti/p/%40bwx5075e






自分的一大ニュース!
まさかルアー塗装がアルコールで剥げるなんてビックリです。

今までカッターでガリガリと剥いで、ヤスリで磨いていた時間はなんだったのか…

ルアーの表面に使われているクリアコートはウレタン塗料と言われる物で、アルコールに弱いらしいです。


早速実験です。

まずは薬局でアルコールを購入。
消毒用と燃料用とありますすが、迷わず燃料用を購入。消毒用より安いからです。だいたい300円ほど違いました。




これで500円程です。

今後、使用するルアーはこちら!



前々からホロが入ったカラーのホロだけを残したいと思っていたので、レアなカラーですが犠牲になってもらいます。





適当な容器が見つからずジップロップで代用。ただルアーを入れてアルコールを入れるだけでは、量を多く使いそうなのでティッシュにくるみアルコールをかけて1時間ほど密閉。


もう一つのコモモには、別の液体をかけ、ラップで包む。



成分にアルコールが入っているのでいけると思いました。

ただ、消毒液では役不足でした。



変化無しでした。


そして、燃料用アルコールは…





色が溶けて、アルコールに滲み出しています。期待して開封してみると…

啞然。




ぶよぶよに塗装が剥げてきています。



手で簡単に剥げます。

ちょっと剥げ方がイマイチなので再度漬けました。




ビクともしなかった方をアルコールに漬け直しました。

ティッシュで包んでラップで包む。

この方がアルコールの節約になると思います。シーバスルアーはサイズがありますので入る容器を探すより、ラップで包んだ方が楽でいいです。


30分くらい漬けから開けると



いい感じにブヨブヨ

塗装は手で剥げました。
ホロもいい感じに残り思った通りに…少しホロも剥げましたが許容範囲かな?






下地にホロがある方が塗装が剥がし安いです、ゴーストカラーはの方は一晩漬け込んでから再度試してみます。

アルコールはプラスチックを浸食しないので長く漬け込んでも問題はないですが、塗装を剥がした後アルコールが乾くと白化しました(白く濁った状態)

ただ、それもクリアーを吹くかプライマーを吹くと問題なくなると思います。でもやっぱりヤスリ掛けした方が綺麗に仕上げれるでしょう。

まだまだ研究途中のため、テクニックが確立したら改めて報告したいと思います。



この前失敗したBMCもアルコールに漬けました。どうなるか楽しみです♪

では、また!
このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバック